事業所案内

基本情報

事業所名 喜夛川司法書士事務所
住所 東京都中央区銀座7丁目12番4号友野本社ビル8階
電話番号 03-3546-7560
FAX番号 03-3546-7561
最寄り駅 銀座駅下車徒歩6分 東銀座駅徒歩4分
お問い合わせ メールフォーム

経営理念

安全・確実な権利継承を迅速・丁寧に

2005年に司法書士となってから、12年の間に2,000件以上の登記を実施。
うち、不動産売買決済は1,000件以上、北は北海道から南は沖縄まで、日本全国の不動産登記を行ってきました。

司法書士の役割は、登記をすることによって正しい権利関係を公示することです。
日々の生活を送るうえで馴染みはなくとも、不動産という大切な財産を守るには、実は欠かすことのできない手続きが登記です。そして、司法書士は、登記実務や根拠となる法令、書式に精通し、ご本人様以外に登記を代行できる専門家です。

資産の売買や継承の際に必要となる手続きだからこそ、信頼できる司法書士に依頼していただきたいと思います。

喜夛川は、金融機関からも指名されている司法書士です。

1. お客様の大切な財産である不動産の登記
2. 財産管理をもしもの時にも円滑に行うための家族信託
3. お客様が大切に育ててきた事業の継承
など、安心してご相談ください。

喜夛川は、手続きを通してお客様の不安や懸念、トラブルに巻き込まれる可能性を取り除き、結果として、関わった方々の人生を豊かにすることを社会的使命と考えています。

「フットワークは軽く、安全かつ確実な権利継承を、迅速かつ丁寧に」行います。

プロフェッショナルのネットワークも充実

喜夛川は、次のようなプロフェッショナルとも連携しています。

  • 相続をはじめとするトラブルの解決にも強い人間力のある弁護士
  • 経営計画の策定から事業推進まで相談できる税理士
  • 個人邸から大型施設まで手掛け、建物の第三者診断が可能な一級建築士
  • 細々とした管理のすべてを任せられるアパート管理の専門家

いずれも、ご紹介が可能です。

代表プロフィール

喜夛川洋輔

1978年11月9日、東京都生まれ。
2001年、中央大学法学部国際企業関係法学科卒業。
2005年、司法書士試験合格。大手事務所で5年半修行。
2011年8月、浜松町にて独立開業。
2016年、事務所を青山一丁目に移転。

喜夛川洋輔

喜夛川の素顔

妻と二人の子どもの4人暮らし。
趣味は、音楽・絵画鑑賞、食べ歩きにテニス、車。
車好きは、司法書士をめざして勉強しながら、自動車情報誌の編集部で編集アシスタントをしていたほど。
音楽はロック、ポップス、ジャズ、ボサノバ、クラシック等、洋楽邦楽を問わず聴きます。
絵画はクリムトやエゴン・シーレを好み、隈研吾や安藤忠雄の建築を見て歩くことも好きです。
テニスは、中・高生時代に硬式テニス部に所属していましたが、今はもっぱらテレビ観戦。
好きな音楽を聴きながらドライブしている時間が何よりのリラックスタイムです。
二人の子どもを持つようになって、子どもたちが将来、不利益を被るような社会にはしたくないという思いが一層強くなりました。
わが子はもちろん、次世代にとってよりよい社会するために、受け継いできたものをよりよいカタチで残したいと思います。